予防接種

大名古屋ビルセントラルクリニックでは、毎週月曜日の午前・水曜日の午後・土曜日の午前に、専門医による予防接種外来を実施しています。 詳しくは診療カレンダーをご確認ください。


予防接種外来の考え方


海外へ渡航する大人向けに、過去の予防接種歴・渡航先・行動予定など多くの要素を検討して、どの予防接種を、どんなスケジュールで実施するか計画します。「どの国なら○○と△△」などと単純に決まるものではなく、個人ごとに相談する必要があります。
黄熱ワクチンは、中部空港検疫所支所で接種して下さい。

渡航者以外の大人向けに、インフルエンザ、高齢者肺炎球菌、妊娠準備としての風疹、留学を含む学業上・職業上必要な予防接種・抗体検査等にも対応しております。

複数回の接種が必要なワクチンもありますし、在庫のないワクチン等は取り寄せての接種となります。完了までには時間・費用が掛かりますので、余裕をもって予約・来院ください。ご相談のみでも承ります。

来院時には、可能な限り、これまで受けた予防接種の記録(母子手帳や接種証明書・記録カード等)をご持参ください。


扱っているワクチン等 (詳細はこちら)


【不活化ワクチン】 基本的に複数回接種が必要です。他ワクチンの接種は1週後以降に。

・A型肝炎 ・破傷風 ・B型肝炎 ・日本脳炎 ・狂犬病 ・ポリオ ・インフルエンザ ・髄膜炎菌(メナクトラ) ・高齢者肺炎球菌

【生ワクチン】 他ワクチンの接種は4週後以降に。

・麻しん ・風しん ・MR(麻疹・風疹) ・おたふくかぜ ・水痘

【輸入ワクチン】 日本では未認可のワクチンです。説明後、同意の上で接種をお願いします。

・Tdap ・腸チフス ・コレラ ・ダニ脳炎 ・髄膜炎菌

【予防薬】 飲み薬です。

・マラリア予防(マラロン、メファキン) ・高山病予防(ダイアモックス)


血液検査


【抗体検査等】 予防接種の必要性検討、学業上・職業上の要請等。

・麻疹 ・風疹 ・おたふく ・水痘 ・A型肝炎 ・B型肝炎 ・C型肝炎 ・HIV

【結核スクリーニング】※午前の採血など条件がありますので、事前にご相談してください。

・T-SPOT検査 ・QFT検査


英文書類の作成


海外留学に伴う英文証明書等を作成します。予防接種・抗体検査・結核スクリーニング(T-SPOT検査、QFT検査、ツベルクリン反応)・健康診断等に対応します。スムーズな実施のためには、Form(用紙様式)やInstruction(指示説明)を、事前にFAX等でご送付をお願いします。

他の英文書類にも対応しますが、実施医師が限定されているビザ健診等は出来ません。限定が無いことをご確認された上で、ご予約をお願いします。

ご案内リーフレット(PDF)

詳細はこちら